ページビューの合計

2019年4月29日月曜日

ALL OUT 31 Zebras Rookie

ALL OUT


10連休GW真っ只中。
本日は練習試合が中止になりました。
午前中から模試組と勉強組に分かれて正午まで勉強しました。

春の大会以降何とかチームは勝ったり負けたりを繰り返しながら
少しずつではありますが前進しています。
冬の注目のされ方が凄かった分、今は静かにチームを見れている気がします。

さて、そんな中
今年度のZebras Rookieが入ってきました。
選手29名
マネージャー3名が入部しました。
合計:73名となりました。

武田高校は野球での特待が一切ない学校ですので、
毎年入部希望者は予想もつきません。
今年は予想よりはるかに多くてビックリしました。

学校と話し合った結果、
来年度からしっかり勉強と野球を見れる人数18名を目標にし、
入学から卒業までしっかり指導できる人数を見ていこうという事になりました。
特にセレクションなんて偉そうなことをするつもりはありませんが、
本当に一人一人をじっくり見れる人数で部を運営することが
昨今の野球競技人口減少にもつながると私は考えています。

野球は他校の人数もしっかり揃って初めてできる競技です。
自校の都合だけでなく高校野球全体も考えて運営できたらと思います。

その結果、人数が数人しか入部してこなかったとしても、
縁があってきた部員を全力で見ていきたいと思っています。

GWさっそくRookieたちは試合に出場して元気に頑張っています。

ALL OUT
今日も1日ALL OUTできましたか?

2019年4月15日月曜日

ALL OUT 30 敗退

ALL OUT


春季大会が週末に行われました。
武田高校1-9尾道高校
コールド負け。
試合にも負けましたが、私自身のチームマネジメントも負けたと感じました。
選手もいろいろ感じることがあったと思いますが、
まずその前に、
考えれば考えるほど私の指導が甘かったと感じることばかりです。

チームの負けには許せる負と許せない負があるかはわかりませんが、
間違いなく昨日の負けは自分として許せない負でした。

一日たってもまだ自分へのイライラが抜けません。
選手は精一杯やっていると思います。
ですが、
私自身がダメだなと感じる試合でした。

ブログなどを続けている以上、
負けた時もしっかり書かなくてはいけない責任があると思います。
しかし今回はとても書くのが辛いです。

言えることは私はまだまだだなという事。
しかし、
このままでは終わりたくないのですぐさま夏に向けてスタートしたいと思います。


ALL OUT
今日も1日ALL OUTできましたか?

2019年4月5日金曜日

ALL OUT 29 新スタッフ紹介第3弾

ALL OUT




第2弾スタッフ紹介でもう終わりと見せかけて、
実は今年度はもう一方ご紹介します。

栗元一鴻  数学科・副部長
海田高校-九州大学
ZebrasJr代表・データ担当

栗元副部長は九州大学大学院時代には統計学の修士課程を修了されており、
今後よりデータに関して発展した取り組みができそうです。
また、中学野球同好会の代表をして頂きながら高校へのサポートもして頂く予定です。
高野連のルールにおいても全く問題ないこともここで記しておきます。


ALL OUT
今日も1日ALL OUTできましたか?

2019年4月4日木曜日

ALL OUT 28 新スタッフ紹介第2弾

ALL OUT



前回に引き続き新スタッフを紹介します。

黒川聖也コーチ
武田高校-龍谷大学
外野守備・走塁担当

ご存知の方も多いと思いますが、
前年度キャプテンです。
この度関西の大学に行きますが、プレーヤーではなく、
指導者としてのスタートをZebrasできることになりました。
関西在住なので、長期休みや関西遠征、合宿などのスポット指導になります。

ずっと必要としていた外野守備と走塁に特化したコーチです。
3年間じっくり教えてきた私の技術と彼独自で研究してきた技術を掛け合わせて、
部員に細かい指導をしてくれるとおもいます。

今年はGWの10連休など長期的な休みが多いです。
非常に楽しみです。


ALL OUT
今日も1日ALL OUTできましたか?

2019年4月2日火曜日

ALL OUT 27 新年度スタート

ALL OUT




しばらくぶりの更新になりました。
バタバタしている間にあっという間に新年度になっていました。

新1年生の練習がスタートしましたが、
本日の午前練習をもって、入学式まで一時帰宅となります。
しっかり、お家のご飯を食べて入学式に備えて欲しいと思います。

さて、卒業生が巣立って別れも有れば、
春は出会いの季節でもあります。
Zebrasに新しいコーチが就任しました。
ご紹介します。

岡口昇平氏
西南学院高校ー西南学院大学
育成・ZebrasJr担当

です。

そう、
コアなZebrasファンの方ならご存知だと思います。
武士からの手紙」の彼、武士です。
やっと念願かなって就任となりました。

まだまだ若いですので思いっきり暴れて欲しいと思います。

実は、新スタッフの紹介はまだまだ続きますが、
今回はここまで、またの機会にします。


ALL OUT
今日も1日ALL OUTできましたか?

ALL OUT 26 進学校の定義

ALL OUT



昨年の3年生は引退した後も寮に残りよく勉強を頑張っていました。
思い通りに進路実現した部員もいれば、
思うようにいかなかった部員もいると思います。
最後まで受験勉強を頑張る姿は本当に後輩たちに良い文化として
受け継がれると思います。
どんな進路になったとしても自分の進む道に自信を持って欲しいと思います。

最近、我が校がメディアに取り上げられる度に
どこが進学校だ。とか、厳しい意見を頂きますが、
今年に関しても全員4年制大学の進学を希望し、進学したわけだから、
それはやはり「進学校」だと言えると思います。
レベルの高い大学にいくから進学校ではなく、
実業高校が就職するのと同じように、
普通科が進学をするのだから進学校で良いのではないでしょうか。

それぞれ精一杯の勉強の成果、決めた道です。
私は教師として部員を信じて送り出せたと思っています。

近く、「進路」のタブも更新したいと思います。


ALL OUT
今日も1日ALL OUTできましたか?